コミなびは安心して利用できる漫画サイトです

コミなびはキケンな漫画サイトなのでしょうか?この記事ではコミなびの安全性についてお伝えしていきます。参考にして貰えると嬉しいです。

 

よくコミなびに関して次のような質問を頂くんです。「コミなびに登録すると身に覚えのない請求書が送られてくるの?」「コミなびで漫画を読んだら迷惑メールがたくさん送られてくるという噂を聞いたんですが・・・」「他の怪しいサイトにも自動的に登録されるんでしょうか?」どこでこのような噂を聞いたのかは不明ですが、不安に思われる気持ちもわかります。

 

実際に、上記のような悪質行為を働く漫画サイトは存在しますからね。特に大人向けのコミックを取り扱っているサイトは悪質なところが多いです。そういうサイトに引っかかって結構痛い目に遭われた人はいるので、警戒される気持ちもわかります。

 

ですが、ここではっきりと言わせて頂きます。コミなびに危険性は全くありません。むしろ、安全に利用することができる国内有数の漫画サイトです。その証拠はコミなびの運営会社を見ればわかります。

 

コミなびの運営会社は東京都に拠点を構える株式会社メディアドゥです。社員は100名ほどしかいませんが、資本金は8億8千万円の大企業です。資本金が多いからと言って優良企業とは限りませんが、やはり資本金が1億円を超えているというのは大きなポイントです。漫画サイトの中には資本金が1000万円に満たないところもありますからね。

 

会社設立は1999年で、コミなびの運営を始めたのは2006年からです。10年以上の運営歴があるんですね。このようにコミなびの運営会社は安定している大企業であることがお分かり頂けたと思います。

 

さらに、コミなびが安全な証拠はまだあります。それは、ドコモ・au・SoftBankの3社から公認されているキャリア公式サイトであることです。支払い方法はドコモSPモード決済、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いに対応しており、携帯電話料金と一緒に支払うことができます。ですから、架空請求のような身に覚えのない請求書が届くことはありません。

 

また、キャリア公式サイトとして認められるには、先ほどご紹介した3社からの厳しい審査に通る必要があります。悪質業者は絶対に審査に通ることができません。

 

このようにコミなびは運営会社の信頼性・実績が抜群で、さらにキャリア認定されていることから、安全なサイトであると言えます。利用者も年々増えており、満足度も高いです。安全に電子コミックを読みたい人は、コミなびに登録してくださいね。