ヒメカノ2をスマホで読むならおすすめの漫画サイトTOP3!どれがいい漫画サイト?

ヒメカノ2をスマホで読むならおすすめの漫画サイトTOP3

 

当「ヒメカノ2ネタバレ」サイトで紹介する漫画サイトTOP3は、どのサイトも購入した漫画のタイトルが明細に記載されることはありません。ですので、ヒメカノはもちろん、ヒメカノ以外のエッチな漫画でも家族や奥さん、彼女にバレることはありません。(旦那様も彼氏にももちろんバレません)

DMM電子コミック

ヒメカノ2をスマホで読むならおすすめの漫画サイトTOP3DMM電子コミックの公式サイトはこちら

 

 

ヒメカノ2を読むならDMMがおすすめです。そもそもの話になりますがM&U作品ヒメカノ3最新作が、DMMでしか配信されていません。ですので、ヒメカノ2を読んで、ヒメカノ3も読むであろうと思っている方は、初めからDMMの登録がおすすめですね。DMM電子コミックなら、月額コースの登録はありませんので、あまり漫画を読まないけど利用したいと思っている人にも便利な漫画アプリです。そしてDMMならPC閲覧も可能ですので、スマホを持たない方にはなくてはならないサイトになるでしょう。

 

 

コミなび(旧めちゃコミ)

ヒメカノ2をスマホで読むならおすすめの漫画サイトTOP3コミなびの公式サイトはこちら

 

 

ヒメカノ2を読むならコミなびもおすすめです。ヒメカノシリーズの1と2を配信している老舗の漫画サイトです。めちゃコミという名前でガラケーの時代から運営していましたが、最近になって名前を改め、今では東証一部上場企業にまで発展している数少ない優良漫画企業です。キャリア公式サイトとして、安全に利用できるメリットや、退会後も購入した漫画を読むことが出来るのも大手ならではの特徴になっています。ただ、DMMのところでもお伝えしていますが、ヒメカノ3の配信がありません。そこだけ割り切って使うのであれば、ボーナスポイントをためたり、大人向けの漫画配信が多いことなど、利用のメリットはかなり多いです。月額登録は300円から可能です。

 

 

まんが王国


ヒメカノ2をスマホで読むならおすすめの漫画サイトTOP3まんが王国公式サイトで試し読みはこちら

 

ヒメカノ2を電子コミックで読むならまんが王国もおすすめです。漫画王国の最大のメリットは、どこの漫画サイトよりもたくさん読めるじっくり試し読みのサービスです。ヒメカノ2の試し読みはほとんどありませんが、まんが王国に登録することで、無料で読める漫画の数は圧倒的に多く、ページ数も他の漫画サイトよりも多いのが特徴です。ただ、1点デメリットがあり、コミなび・DMMのように退会しても購入済みの漫画が読める。というようなサービスをしていませんので、利用には十分に注意してください。※月額300円の登録で読めるようになる無料の漫画の数は圧倒的に多いので、セカンドサイトとしての利用する方が多いのも納得です。

 

あなたにピッタリの精力増強サプリメントを選ぶことが出来る

あなたにピッタリの精力増強サプリメントを選ぶことが出来る

返金保証90日間もあるのはこのサプリメントだけ!保証期間の長さは売れている証。今まで月に1、2回しか朝勃ちしていなかった私が週に2回以上も朝立ちするようになったのはサプリメントのおかげです。精力増強サプリメントの選び方精力増強サプリメントの選び方!はこちら

 

漫画サイトはキャリア公式サイトの利用で安心安全!

 

漫画サイトはキャリア公式サイトの利用で安心安全!

 

電子コミックサイトで漫画を読みたい場合に、ウィルス感染や情報漏えいリスクを避けるならば、「キャリア公式サイト」から配信されたものを選択する事が有効です。キャリア公式サイトはau・ドコモ・ソフトバンク等の大手三大携帯キャリアの審査をクリア出来た有料サイトであり、利用時には携帯電話の支払に組み込まれて決済出来るようになっています。

 

キャリア公式サイトの審査は厳しいですから、安全性の確保出来ないサイトが認定される事はなく、こうしたキャリア決済可能なサイトを利用する事は安心して電子コミックを楽しめる選択になるでしょう。

 

厳しい審査という事でエロ漫画等が読めないという事はなく、リスクも無い状態で読みたいエロ漫画を好きに読む事が出来ますし、エロ漫画専門に配信してコミックサイトでも無いので、奥さんに携帯電話の明細書をチェックされても、何の漫画を読んだのか解らないようになっています。

 

クレジットカード決済の方がポイント還元があるといった利点もありますが、クレジットカードを所持していない方でもキャリア決済は利用する事が出来ますから、多くの方が利用出来る仕組みになっているものです。多くの電子コミックサイトにおいては月額料金コースが300円から利用出来る仕組みになっており、キャリア決済では月に決済出来る上限額も限られていますから、使い過ぎを防ぐ事も可能という利点があります。

 

月額料金コースで高いものを選択する程に、付加されるボーナスポイントも大きくなってお得ですが、少額でも楽しむ事が出来ますから最初は安いコースから試していく事が望ましいでしょう。どうしても沢山読みたい時にはクレジット決済に切り替えるという方法があり、クレジットカード決済でも何の漫画を読んだのか第三者からは解らないようになっています。

 

いずれにしてもキャリア公式サイトとして運営している電子コミックのサイトは利用時の安全性が高くてセキュリティーも磐石な傾向があるものです。キャリア公式サイトでは試し読み等を行えるようになっており、多くのエロ漫画でも無料チェックが可能になっていますから、そうした部分だけを使っても楽しむ事が可能でし、公式サイト以外の所で無料ダウンロードや配信されたサイトを使う事はリスクがありますから、キャリア公式サイト経由で漫画を楽しむ事が望ましいと言えます。

 

安全面含めてどこのサイトを選択するか迷った時は、まずはキャリア決済可能なサイトかどうかを指標にして選択は有効です。

 

ヒメカノとは?ヒメカノ作者や3DCGエロ漫画について

 

▼▼ヒメカノを無料で立ち読みするならこちら▼▼

 

ヒメカノというエロ漫画をご存知ですか?ヒメカノはインターネットの電子コミックストアでダウンロード購入ができるエロ漫画のシリーズです。シリーズ累計250,000ダウンロードを誇る大ヒット作で、ダウンロード配信が開始されて以来、あらゆるところで話題になっています。250,000ダウンロードというのは電子コミックでは異例の数字であり、エロ漫画に興味がある人ならインターネット上の広告や宣伝サイトを見かけたことがあるのではないでしょうか?

 

ヒメカノがここまで高い人気を誇る理由は何と言ってもリアルな描写にあります。まるで本物の人間かと思わせるほどのリアルさで、セックスの生々しさがひしひしと伝わってきます。

 

ヒメカノのような漫画のことを3DCGと呼んでいます。3DCGとは、一言で言えば3DCGソフトを使って描かれた漫画のこと。漫画家さんが手で描いているわけではないんです。3DCGソフトは全てコンピューター処理によって描かれているので、光沢や立体感など再現度が凄まじいです。

 

漫画家さんの中には現実と見分けが付かないほどリアルな絵を描ける人もいますが、それでも完璧ではありません。必ずどこかで作画崩壊が起こります。人間が描く以上これは仕方のないことなんです。

 

ところが3DCGソフトで描かれたヒメカノは作画崩壊が一切ありません。不自然な構図となっている場面も見当たりません。まさに完璧です。エロ漫画は作画や構図など、絵の描写が全てと言っても過言ではありません。一般の漫画以上に細かい部分まで鮮明に描かれていることが重要です。少しでも作画が崩壊してしまうと、読む気が失せてしまいます。「せっかくのエロいシーンなのに、女の子の乳首が消えている・・・」なんてことがあったら嫌ですよね?

 

このエロ漫画の絶対条件を完璧にクリアしているのがヒメカノと言えます。ヒメカノは本当に細かい部分までリアルに描かれています。女の子の表情やおっぱい、局部だけでなく、服装の作り込みまで完璧です。登場キャラクターにまるで命が宿っているかのようです。思わずキャラの体に触ってみたくなりますし、より一層妄想が膨らみます。

 

ヒメカノの作者は「M&U」という3DCG制作を手掛けているサークルです。ヒメカノの他にも「恋愛規則」「おにいちゃんと私。 」「中良し兄妹」など、さまざまな3DCG漫画を世に送り出しています。ただ、個人的にはヒメカノが最もクオリティの高い作品だと感じました。女の子の表情、質感、鮮明さなど、リアリティさではヒメカノが群を抜いている感じがします。

 

ヒメカノシリーズは現在3タイトルが配信されています。「ヒメカノ1-天然ギャルと秘密のえっち」「ヒメカノ2-清純巨乳と秘密のえっち-」「ヒメカノ3」以上の3タイトルです。3タイトルともこれまでの漫画では味わうことができなかったリアリティさを味わうことができます。「よりリアルな描写のエロ漫画を読みたい!」「今までのエロ漫画には飽きた!」という人には、気に入ってもらえると思います。

 

ヒメカノ1-天然ギャルと秘密のえっち-のネタバレ

ヒメカノ1-天然ギャルと秘密のえっち-のネタバレをしています。気になる人はぜひ読んでくださいね。

 

▼▼ヒメカノ1の無料試し読みは可愛いギャルの画像をタッチするとすぐに読めます▼▼

 

洋介と怜奈はとても仲が良い兄妹です。彼等には一人気掛かりな人物がいました。親友の四郎です。四郎は少し前から家に引き篭もってしまい、全く外に出てこないのです。洋介はそんな四郎を家から引きずり出そうと彼の家へ向かおうとします。

 

しかし、妹の怜奈が洋介を止めます。「もうそっとしといてあげたら?1人になりたいのよ、きっと」それに対し洋介は「そっとしてどうなる?ここ一週間もずっと家に引き籠っているんだぞ?お前から見れば関係ないかもしれないが、俺とヤツは親友だ!ほっとくことなんてできない!」と四郎のことを本当に心配しています。

 

2人は四郎の部屋の前までやってきました。しかし、四郎は二人を部屋に入れてくれません。ドア越しに怜奈が声をかけます。「ねぇ、四郎?最近暑いから超薄着してんだけど、ちょっとやり過ぎた感があってさー、悪いけど率直な感想聞かせてくれない?」怜奈は色気を使って四郎を部屋から出そうとしているんです。

 

この怜奈の言動に兄の洋介は「お前そんなんで四郎が出てくるわけないだろう・・・」と呆れ果てます。ところが四郎は怜奈のお色気作戦にまんまと引っかかってしまいました。ちょろい男です。「いいだろう・・・洋介はそこで待ってろ」と怜奈だけを部屋に入れることになりました。

 

怜奈が1人で四郎の部屋に入ります。四郎はパソコンに熱中していました。しかも、ランニング一枚にパンツというだらし無い格好です。四郎がパソコン画面に熱中している隙に、怜奈はなんと四郎が命の次に大事にしているお大型ハードディスクを窓から外に捨ててしまったのです。

 

ハードディスクを捨てられたことに気付いた四郎は涙を流します。さらに、逆上して怜奈を押し倒しました。すると、とてつもなく大きい胸があらわになります。「何だ・・・こりゃぁ・・・でけぇ」四郎は怜奈の巨乳を見て大興奮。胸を見られた怜奈は驚いて大声を上げます。その声を聞いた洋介が慌てて部屋に入ってきます。

 

怜奈は洋介が部屋に入ってくる直前にあることを四郎に伝えます。「私の胸を見たことを兄に言わないでっ・・・お願い!」なんだか意味深な言葉に驚く四郎。なぜそんなことを言うのか意味がわかりません。

 

部屋に入ってきた洋介がさっきの大声のことを聞いてきます。四郎は怜奈から言われた通り胸を見たことを隠します。「玲奈に突進しようとしたら・・・椅子から転がって頭打っちまった」と嘘を付くのです。洋介は四郎のその言葉を信じます。

 

別の日、怜奈は四郎を喫茶店に呼び出します。話の内容は先日の胸のこと・・・。怜奈は「四郎の性格から絶対言うと思ってたの・・・私四郎のこと誤解してた・・・ごめんなさい」と言います。先日胸を見たことを隠してくれたことに感謝している様子。

 

ところが馬鹿な四郎は「そんな事よりも・・・あんなりっぱなデカ乳してんだな」「コンプレックスに思うこともあるまい」と返します。さらに「洋介に惚れてるのか?」と質問します。怜奈が洋介のことを好きだから、胸を見たことを隠して欲しいと言ったのかと四郎は思ったわけです。たしかにわからなくはありません。

 

怜奈は「兄妹だよ?ないない・・・」ときっぱり否定し、話題を胸の話からそらそうとします。しかし、四郎は胸の話題に戻します。「胸が見たいなぁ〜、洋介に胸見たこと言っちゃおうかなぁ」と怜奈をからかいます。

 

この言葉に玲奈は激怒。「じゃ四郎の部屋に行こう!胸見せてあげる!」と激しい口調で言ってきます。「冗談だ」と謝る四郎でしたが、怜奈は本気のようです。部屋で二人っきりなった四郎と怜奈にこの後エッチな展開が待ち受けているのでした。

 

ヒメカノ2-清純巨乳と秘密のえっち-のネタバレ

ヒメカノ2-清純巨乳と秘密のえっち-のネタバレをお届けします。実際に電子コミックストア「コミなび」で購入し、スマホで読んでみたので、よりリアルなネタバレをお届け出来ると思います。購入しようか迷っている方や内容が気になっている方は参考にして頂ければと思います。

 

ヒメカノ2-清純巨乳と秘密のえっち-のネタバレ

 

ヒメカノ2のネタバレに入る前に登場キャラクターを軽く紹介しておきましょう。キャラクターのことがわからないと、ネタバレしてもストーリーがイマイチ頭に入ってこないと思いますので。

 

ヒメカノ2に登場するのは主人公の四郎、ヒロインの怜奈、怜奈の兄である洋介の3人です。四郎と洋介は親友の仲です。

 

前作の「ヒメカノ1」で四郎はちょっとした事故で怜奈の胸を見てしまいました。しかし、怜奈は四郎に対して「胸を見たことを兄の洋介には黙っていて欲しい」と頼みます。四郎はその約束を守っていたのですが・・・。それでは、ヒメカノ2のネタバレをはじめます。

 

物語は四郎と洋介が部屋で二人っきりで話している場面からスタートします。なぜか四郎はパンツ一丁・・・。しかもおしりが丸見えのパンツを履いています。そして、顔は超絶ブサイク!噂には聞いていましたが、想像以上のブサイクですね。もう見ているのが辛いくらいに・・・。今までに読んだ漫画の中で一番ブサイクな男キャラかもしれません。

 

眉毛が太く、目はかなり細くて吊り上がっています。まるで鼻から上を鈍器で殴られて陥没してしまったかのような顔です。ハッキリ言って気持ち悪いです(笑)髪型はリーゼントヘアーで、胸にはとてつもない量の毛が生えています。さらに、態度も高圧的で、性格が悪そうに見えます。そしてプライドが人一倍高そう。見るからにそんな感じです。

 

そんな超絶ブサメンの四郎に対して、洋介はかなりのイケメンです。銀髪で鼻が高く、とても綺麗な目をしています。まるでファイナルファンタジーに出てくるキャラクターのような中性的な顔です。しかもイケメンだからと言って性格が悪そうに見えるとかではなく、どこか優しさを感じます。なぜここまで対象的な二人が親友でいるのか謎ですね(笑)

 

ちょっと脱線しましたが、ストーリーに戻りますね。洋介は四郎にあることを相談しています。それは「妹の玲奈の機嫌が悪いんだけど、何か心当たりないか?」ということ。四郎に相談する洋介の表情はとても真剣です。この表情からとても妹想いなんだなということが伝わってきます。イケメンな上に性格までいいなんて・・・。

 

それに対して四郎は頭をボリボリ掻きながら若干呆れています。「妹想いなのはわかるがいくら何でも心配性すぎる・・・」と。さらに四郎はもう一つ洋介に対して疑いを持っています。それは、洋介と怜奈が男女関係を持っているのではないかということ。つまり近親相姦です。

 

四郎はそんな二人の関係を若干羨ましいと感じながらも怒っています。「しらんぷりしてやりてー所だが、近親相姦はダメだ・・・」「友として見過ごすわけにはいかねぇな・・・」と椅子の肘掛けをグイッと掴みんで、何かをキッパリと言うつもりです。

 

性格が悪いクズ野郎と思ってましたが、意外と友達想いなんですね。ちょっと見直しました。洋介と怜奈の関係を羨ましいと思いつつも、しっかりと二人のことを考えている。多分こういうところがあるから、洋介は四郎のことを親友として見てくれているんでしょうね。

 

四郎は椅子にドカッと腰掛け、怜奈との約束をバラします。怜奈との約束とは「怜奈の胸を見たことを洋介には黙っておく」ということ。ただ、なぜバラしたのかが絵を見ただけではよくわかりません。四郎の胸中を予想すると「怜奈の胸を見てしまった。怜奈は俺にそのことを黙っていて欲しいと言ってきた。それはお前(洋介)と怜奈が恋愛関係にあるから知られたくないってことだろ?でもな、近親相姦はいけない。絶対に幸せにならないぞ」ということを洋介に伝えたかったのだと思います。だから怜奈との約束をバラしたのだと予想しました。ここはちょっと会話や絵を見ているだけでは読み取りづらいですね。読者の読解力が試されるところだと思います。

 

洋介に怜奈との約束をバラした四郎はドヤ顔です。まるで「言ってやったぜ!友達想いの俺かっけえ」と思っているかのような表情です。でも元がブサイクなんで、そのブサイクさが余計に際立っているという始末・・・。

 

そんなドヤ顔で四郎は洋介の方に目をやります。すると、洋介は携帯電話で妹の怜奈と話をしています。その表情はとても真剣です。「四郎の家に今すぐ来い・・・」と言っています。「おい・・・嘘だろ・・・」四郎の心の声が書かれていますが、表情までは描かれていません。多分、物凄く焦ってる顔をしているんだと思います。

 

シーンが移り変わり、夕方になりました。部屋に夕日が差し込んでいます。部屋には洋介と怜奈が正座して座っており、向い合う形で四郎が座っています。

 

怜奈は黒い長袖の洋服にピンク色のミニスカートを履いています。チラッと映る生足が滅茶苦茶エロいです。そして、顔は小倉優子とローラを足したような感じでしょうか?大きな瞳が素敵です。さらに光沢のある透き通った肌をしています。まさにお人形さんですね。

 

二人を前にして四郎は縮こまっています。まさに死んだ魚のような顔をしている・・・。約束をバラしてしまったので、怒られると思っているのでしょう。でも、死んだ魚のような顔をしながらも頬を赤く染めています。「怜奈と久しぶりに会えて嬉しい」と怜奈に怒られることを恐れながらも怜奈との再開を喜んでいる・・・。こんな深刻な場面でもいかがわいいことを考えてしまうなんて、つくづく変態な野郎ですね。

 

洋介はここで予想外のことを口にします。それは「怜奈と結婚を前提に付き合ってくれないか?」というもの。怒られると思い込んでいた四郎は呆気に取られます。四郎は洋介から目を逸らし、首をボリボリ掻きます。状況がよくわからない様子です。

 

洋介によると、「怜奈の家にはあるしきたりがあり、乳房を見られた女はその相手と婚約して子作りをしなければならない」とのこと。ここでやっと怜奈が黙っていて欲しいと言っていた意味がわかりました。もし、胸を見られたことが知れたら四郎と婚約させられるからです。怜奈は四郎と婚約したくないから、黙っていて欲しいと言ったわけですね。

 

でも四郎は洋介の話を信じることができません。細い目をさらに細めて洋介を睨みつけています。でも、洋介の目はとても真剣です。四郎の顔をじっと見つめています。狂気を感じるほどに・・・。

 

真剣な表情をした洋介に四郎は右頬の下をボリボリ掻きながら言います。「いきなり言われても・・・」たしかにこんなこと言われたら四郎じゃなくても焦るでしょう。洋介は「これはうちのしきたいなんだ、考えておいてくれ」と言い、怜奈を残して一人立ち去ってしまいました。

 

四郎と怜奈は部屋で二人っきりになりました。四郎は顔を下にやりながら首をボリボリ掻いています。「洋介に約束をバラしたことを怒られる」と思っておどおどしています。対して怜奈は窓の方に目をやりながらずっと黙っています。四郎と顔を合わそうとしもしません。二人の間にはとても不穏な空気が流れています。かなりリアルですねぇ。やっぱり普通の漫画と比べると、このようなシリアスシーンのリアリティさは半端ないです。

 

四郎は「喋ったこと怒ってんのか?」と下を向きながら恐る恐る怜奈に尋ねます。すると怜奈はものすごく冷めた表情で「別に絶対バラされるって思ってたし」「どーせヤリたいだけなんでしょ?アンタの頭それだけだもんね」とものすごく冷徹な表情で四郎に言います。完全に四郎のことを卑下していることが表情から伝わってきますね。

 

怜奈の言葉にカチンと来た四郎は「バッ」と怜奈を張り倒します。その時、怜奈の洋服の隙間から胸の谷間が見えるんですが、とてもセクシーです。こういう細かいところまで描写されているのも素晴らしいです。

 

一瞬カッとなった四郎でしたが、すぐにその場にうなだれます。洋介に約束をバラしてしまったことを後悔しているみたいです。「償えるなら償いたい・・・」

 

そんな四郎に対して怜奈は「しきたりの件・・・断ってほしいの」と言います。その時、またしても怜奈の洋服の隙間から胸の谷間が見えます。それを見た四郎は頬を染めるのです。こんな深刻な状況でも胸の谷間を見て興奮してしまう・・・本当に四郎は変態ですねぇ。

 

四郎は悩みます。もし、しきたりの話を受ければ怜奈と一緒になれます。こんなビックチャンス二度とありません。いやいや・・・断れよ(笑)こんな時でも下心まる出しなのは四郎らしいです。

 

怜奈は「断ってくれるなら、私を好きにしていいからッ」とまで言ってきます。怜奈の表情は本当に真剣です。絶対にしきたりには従いたくないという強い気持ちが伝わってきます。

 

四郎は顔を押さえながら考え込みます。そして、しばらく考えた末に「わかった断ってやんよ」と言います。その言葉に怜奈は「本当に断ってくれるの?」と信じられないといった表情をしています。四郎のことを全く信用していないような顔です。

 

「本当だよ」と言う四郎。その言葉を聞いた怜奈は大喜び。今までの冷徹な表情がウソのように頬を赤く染めながら笑います。めちゃくちゃ可愛いです。そりゃこんな笑顔を見せられたら四郎に限らずどんな男でも惚れてしまいますよ。

 

怜奈の笑顔を見た四郎は調子に乗り、またしてもドヤ顔をします。「可愛い女の頼みを聞いてやったぜ、俺ってカッコいいよなぁ」とでも思っているかのように・・・。ブサイクなのにここまで自分に陶酔できるなんてどこまでプラス思考なんだか・・・。そして、「早く望んだ男見つけな、でないと俺が獲っちまうぞ」と上から目線で言います。かなり痛い発言ですね。

 

それに対して、怜奈はあまりにも残酷な言葉を四郎に浴びせます。「四郎は生理的に無理」その時の表情は完全に四郎を見下しています。「誰がお前なんかの女になるかよ」と言わんばかりの表情で、手を口に当ててくすりと笑います。
プライドが人一倍高い四郎はこの言葉にブチ切れ。さっきまでのドヤ顔がまるでウソのように顔をこわばらせます。顔が赤くなり、元から吊り上がっている目をさらに吊り上げて怜奈を睨みつけます。そして、怜奈をその場に押し倒しました。

 

四郎の顔を押さえながら抵抗する怜奈。四郎は怜奈の肩を掴みながら「断るかわりに好きにしていいって言ったよな」と怜奈の耳元で囁きます。その言葉を聞いた怜奈は抵抗するのを止めました。

 

四郎は怜奈の洋服をめくり上げて胸を揉みます。怜奈のおっぱいはプルンプルン。かなり弾力がありそうです。乳首の色はピンクとまではいかないけれど、とても綺麗です。リアルな質感が伝わってきます。

 

最初は嫌そうな表情をしていた怜奈でしたが、諦めたのか無表情になります。まるで死人のような冷たい表情・・・。でも若干頬を赤く染めています。そして、少し涙ぐんでいるようにも見えます。笑顔も可愛いですが、こういう悲しげな表情も可愛いですね。

 

四郎は怜奈の洋服を剥ぎ取り、乳首にしゃぶりつきます。さらにピンクのミニスカートも剥ぎ取って、玲奈に抱きつきます。そして頬を赤くしながら人差し指で怜奈の綺麗な乳首をつんつんします。その時の怜奈の表情は無表情なんだけど、どこか物悲しそう。そして頬を赤く染めています。諦め・恥じらい・恐怖心が交錯しているかのようななんとも言えない表情が溜まりません。

 

一方の四郎は野獣のような表情をしています。もはや人間の顔とは思えません。気持ち悪いです。ですが、この気持ち悪い四郎と可愛くて美しい怜奈の対比がいい感じです。より一層エロさを演出できていると思います。

 

四郎は怜奈の右足をガバッと上に上げ、股を広げます。そして、怜奈のパンツの中に手を忍ばせて愛撫しようとします。怜奈の履いているパンツは白いレースです。

 

ところがここで四郎はあることに気付きます。「怜奈のオマンコが濡れてない・・・」自分のテクに自信があった四郎はショックを受けたのでしょう。急に真顔になっておどおどします。

 

四郎は焦りながら怜奈のパンツを剥ぎ取り、オマンコを確認します。本当に濡れていないのかこの目で確認しようというわけです。怜奈のオマンコがあらわになる・・・はずだったのですが、白く塗りつぶされていて見えない・・・。やはり規制されてるんですね。チョット残念です・・・。

 

怜奈のオマンコを確認する四郎でしたが、思わずイキそうになります。四郎は早漏なんです。怜奈のオマンコを目の前にしてあそこが反応しまくる四郎・・・。なんとかイカないようにとふんばります。そのふんばっている時の表情はまるでゴリラです。四郎はなんとか射精せずに済みました。四郎は怜奈の上に覆いかぶさり、チンコをオマンコに挿入します。チンコにも白い規制が入っていて見えません。

 

怜奈は「待って、避妊は?」と焦ります。しかし、四郎は怜奈の問いかけを無視。腰を激しく上下に振り始めました。怜奈は目を閉じ「いッッ・・ッ」という声を上げます。あまり感じているようには見えません。必死に痛みを堪えているような表情です。

 

怜奈のオマンコはキツキツみたいで、四郎はチンコを締め付けられます。ただ、お互いの性器に白い規制が入っているので、どんな状態になっているかはわかりません。

 

四郎はあっという間にイキそうになり、チンコを引き抜きます。引き抜いたと同時に大量の精子が怜奈のお腹に降り注ぎます。精子の描写がやけにリアルです。怜奈は無表情で横を向いています。まるでレイプされた後のように・・・。そして小声で一言、「気持ち悪い・・・」。

 

 

ネタバレはいかがでしたか?予想していた以上にリアルな描写で驚きました。このリアルさのおかげで、エロさがより一層引き立っていましたよ。ですが、そのエロさよりも印象的だったのがキャラクターの表情です。

 

「怒り」「悲しみ」「恐怖心」「焦り」「喜び」「絶望」など、キャラクターの心情が表情にしっかりと表れていました。だから、セリフはなくても表情を見るだけで、「このキャラは今こんなことを考えているんだろうな」ということを予想することができるんです。これは普通の漫画ではなかなか再現するのは難しいでしょうね。3DCG漫画のリアルさにただただ脱帽です。

 

ただ、1点残念だったのが、性器に規制が入っていたこと。性器が白いぼかしのようなもので完全に塗りつぶされていて全く見えませんでした。四郎のチンコはともかくとして、怜奈のオマンコが見れなかったのは残念です。

 

これが3DCG漫画の欠点なのかもしれません。あまりにもリアル過ぎて性器を映し出すことができないんでしょうね。ただ、出来れば白いぼかしではなくてモザイクにして欲しかった・・・。

 

しかし、それでも十分にエロいです。胸や太ももの質感はまるで本物のようでした。思わず触ってみたくなりましたよ。

 

今回はコミなびが提供している「MD Viewer」というアプリを使って読みました。縦方向にも横方向にもスクロールできますし、次のページヘもスムーズに進むので、サクサク読み進めることができましたよ。また、試しに圏外の場所に行きましたが、問題無く読むことができました。

 

以前、他の電子コミックストアが提供しているアプリを使ったことがあるのですが、読み込みが遅い・フリーズする・圏外の場所だと読めない・・・など不具合が多発してイライライしたことがあります。しかし、コミなびの「MD Viewer」ならそんなことは一切なく、ストレスを感じすに読むことができました。

 

あなたもコミなびの「MD Viewer」でヒメカノ2を読んでみませんか?想像以上のリアルさに大興奮間違いなしですよ。

 

ヒメカノ3のネタバレ

ヒメカノ3のネタバレをお伝えします。怜奈が兄の洋介を愛していることを知った四郎はショックを受け、ひどく落ち込んでしまいます。そして、またしても家に引き篭もってしまったのです。

 

洋介は四郎に何度も電話をかけますが、出てくれません。心配した洋介は怜奈に問いただします。「四郎と連絡が取れなくなった・・・お前何か知らないか?」洋介の問いかけに怜奈は「さぁ・・・」とそっけない返事をするだけでした。

 

洋介は怜奈の手を取り、四郎の部屋に向かいます。四郎の部屋のドアをノックする洋介ですが、出てきてくれません。「俺にかまうな・・・入ったら絶交だぞ!」と四郎は強い口調で言います。

 

すると怜奈は強引に四郎の部屋に入りました。部屋に入ると、四郎はパンツ一丁でパソコンをしていました。怜奈はパソコンのハードディスクに手をやりました。すると「バリバリバリ」と物凄い音を立ててパソコンのモニタが消えてしまいました。故障してしまったのです。

 

さらに、怜奈は四郎に対して「触んなブサイク!」と言います。明らかに怜奈を挑発しています。パソコンを壊された上に暴言まで吐かれた四郎は激怒。吹き矢のようなものを取り出し、洋介目掛けて吹きかけました。洋介の首に丸い物体が当たり、洋介はそのまま気絶してしまいました。痺れ薬でも仕込んであったのでしょうか?その物体の正体は謎です。

 

四郎は気絶して倒れている洋介の前で怜奈の股を強引に開き胸を露出させます。「好きなお兄ちゃんの前でエロい姿見せてやれよ!」と言いながら怜奈の体を弄る四郎。「やめて、何でもするから」と懇願する怜奈に四郎はちんこを突き出しました。

 

怜奈は突き出された四郎のチンコを咥えます。四郎はあまりの気持ちよさにそのまま射精してしまいました。怜奈の顔が精子まみれに・・・。さらに、四郎は怜奈のバックから思いっきり突きます。そして、中出ししてしまいました。勝手に中出しされて怒る怜奈。「大嫌いッ」と四郎に言います。その言葉に四郎は・・・。

 

ヒメカノ3は2016年1月29日よりDMM同人にて独占配信されています。DMM同人以外の漫画サイトでは手に入れることができません。「ヒメカノ1」「ヒメカノ2」同様、その人気っぷりは健在で、配信開始からわずか半年で58,000ダウンロードを超えるという驚異的な数字を誇っています。デイリー・週間・月間ランキングでも1位を独占しています。そして、このヒメカノ3でヒメカノシリーズは完結です。四郎・怜奈・洋介の3人がどのような結末を迎えるのか見ものですよ。気になる人はDMM同人にアクセスしてくださいね。

 

更新履歴